2006年02月

2006年02月22日

第11回全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)の論題が発表されました!!

高校の部
日本は道州制を導入すべきである。是か非か。
【付帯事項】
1. 現行の都道府県制を廃止して全国に7〜11程度の道・州をおき、外交・防衛・通貨以外の権限を基本的にすべて国から道・州に移すものとする。
2. 地方間の財政的格差を調整するために、国が必要な課税処置をとることを妨げない。

中学校の部
日本はすべての動物園を廃止すべきである。是か非か。
【付帯事項】
1. 動物園とは動物(主に哺乳類、鳥類)を収集・飼育し、広く一般に公開・展示する施設のことをいう。
2. 2008年3月までに廃止する。

論題解説については、3月末発送の会報「トライアングル」に掲載予定です。


第11回全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)
中国・四国地区大会

6月25日(日)開催
(会場: ノートルダム清心女子大学(岡山県岡山市)(予定))

高校上位4校、中学上位2校が2006年8月5日(土)〜7日(月)に東京で行われる【第11回全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)】に出場できます。

nadechugoku at 18:02|Permalink大会案内