2008年05月

2008年05月16日

ディベート交流試合開催のお知らせ

全国教室ディベート連盟中国・四国支部、読売新聞社主催
ディベート交流試合開催のお知らせ

         

 今年度、中国・四国地区中学・高校ディベート選手権(第12回ディベート甲子園=全国大会予選)は、7月20日に開催いたします。論題は以下のとおりです。

 

【第13回全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)論題】

中学: 「日本は中学生以下の携帯電話の使用を禁止すべきである。是か非か」

  *携帯電話・PHS(通話機能のないインターネット端末を含む)を所有することと、継続的に借用することを禁止する。

  *身体に障害のある人については使用を認める。

高校: 「日本は労働者派遣を禁止すべきである。是か非か]

  * 労働者派遣の定義は現行の労働者派遣法に従う。

この大会に向けて、6月29日に交流試合を行いたいと思います。どうぞ、ご参加ください。

 

日 時    6月29日(日)     10時〜13時 : 中学の部、2試合

                     14時〜17時 : 高校の部、2試合

 

場 所    ノートルダム清心女子大学   630ND (中央棟の3階)

内 容   中学・高校それぞれ2試合ずつを、希望のチームにしていただきます。

対 象    試合は中高生が行ないます。見学は自由です。

参加費    無料

         

交流試合の希望校は1週間前までに、見学希望は前日までにお申し込みください。

申込先 〒700-8516 岡山市伊福町2-16-9

    ノートルダム清心女子大学 人間生活学部 児童学科 吉永早苗

    FAX  086-252-5348    メール sanae@post.ndsu.ac.jp

    お問い合わせは、086-252-8129 090-1586-7701 の吉永まで。

         

*全国大会は、89()11()に、東洋大学(東京都文京区白山5-28-20)で開催されます。

中四国地区からの代表枠は、高校5校、中学2校です。

 


【みなさまに重要なお知らせ】

  ―中学の部論題の付帯事項修正について―


13回ディベート甲子園中学の部論題について、「携帯電話・PHS」の意味を明確にするため、付帯事項を以下のように修正されました。

論題「日本は中学生以下の携帯電話の使用を禁止すべきである。是か非か」
*携帯電話・PHS(通話機能のないインターネット端末を含む)を所有することと、継続的に借用することを禁止する。
*
身体に障害のある人については使用を認める。

修正の詳細については、以下の文書をご覧ください。
http://nade.jp/koshien/2008/revision.pdf



nadechugoku at 04:33|Permalink各種講座