2006年06月08日

2006 年 中国・四国地区中学・高校ディベート選手権のご案内

 banner

 

 

2006 年 中国・四国地区中学・高校ディベート選手権

<11 回ディベート甲子園 中国・四国地区予選>

主催 全国教室ディベート連盟中国支部・四国支部 読売新聞大阪本社

後援 岡山県教育委員会

協賛 松下電器 Z会

協力 ノートルダム清心女子大学

 

開催期日

 2006 6 25 日(日)

 9:00開会式 18:00終了(予定)

 

会 場

 ノートルダム清心女子大学JR 岡山駅西口より北へ徒歩10 分)

 

論 題

中学校「日本はすべての動物園を廃止すべきである。是か非か。」

【付帯事項】

1.動物園とは動物(主に哺乳類、鳥類)を収集・飼育し、広く一般に公開・展示する施設のことをいう。

2.2008 3 月までに廃止する。

 

高校「日本は道州制を導入すべきである。是か非か。」

【付帯事項】

1.現行の都道府県制を廃止して全国に711 程度の道・州をおき、外交・防衛・通貨以外の権限を基本的

にすべて国から道・州に移すものとする。

2.地方間の財政的格差を調整するために、国が必要な課税処置をとることを妨げない。

 

見学は無料です。ぜひお近くの会場までご来場下さい。

 

出場お申込は、下記の申込書をダウンロードして必要事項をご記入の上お申込下さい。

 pdf

 

応募要項   申込書

 

申し込み期間

 2006 5 15 日(月)から6 10 日(土)まで(必着)

 

地区大会に参加申し込みをされたチームは、読売新聞社の記事データベース「ヨミダス文書館(スクール版)」を、申し込み時から地区大会終了まで、無料で利用することができます。

大会申し込みの際に合わせて同意書を提出していただきますと、大会事務局より利用方法をご案内させていただきます。(全国大会出場校は、さらに全国大会終了まで利用できます。)

 pdf

   

同意書ダウンロード



nadechugoku at 22:42│ 大会案内